ホスピピュアの使い方☆顔のシミにも使っていいの?注意点とかある?

 

この辺気になりますよね。

 

バストトップの黒ずみを解消してくれるホスピピュア。

 

バストトップ以外にも顔のシミに使っていいの?

 

このへん気になりますよね。

 

調べてみました!

 



 

 

ホスピピュアの成分

 

トラネキサム酸

トラネキサム酸は人工アミノ酸の一種で、

 

止血剤や抗炎症剤として医療現場でも使用されている成分です。

 

また、1979年に肝斑(かんぱん)の改善効果が報告されたことで、

 

シミの治療としても使用されるようになりました。

 

お肌は紫外線や衣服との摩擦などの刺激を受けると、

 

メラニンを作り出すための細胞メラノサイトを活発化させます。

 

トラネキサム酸はこのメラノサイトを活性化させる

 

誘発因子「プラスミン」の働きを阻害します。

 

メラニンの生成によるシミやそばかすの増加を抑制してくれる成分なのです。

 

この高い「抗プラスミン作用」によって

 

メラニンの生成を阻害し、黒ずみを根本から予防することができるのです。

 

 

黒ずみを美白する成分

トラネキサム酸の黒ずみ予防効果に対し、

 

こちらはすでに出来てしまっている黒ずみを美白するための成分です。

 

 

ルナホワイト(メマツヨイグサ)

メマツヨイグサの種子エキスには、

 

抗酸化作用のポリフェノールが含まれています。

 

美白作用抗老化作用などの効果がある成分です。

 

 

プリンセスケア(ヒメフロウエキス)

紫外線による皮膚の老化を促進する

 

「トリプターゼ」という酵素の働きを阻害し、

 

シミの沈着シワなどを予防します。

 

また、お肌の角質層に長くとどまる性質があるため

 

その他の美白成分を長く働かせることができ、シミの改善を促します。

 

◆その他、ニーム葉、海藻エキス、アーティチョーク葉エキス、スギナ、ホップ、マツ、レモン、ローズマリー、大豆エキスなどの美白成分も含まれています。

◆シアバター、スクワラン、セイヨウナシ果汁エキス…お肌に潤いを与えてターンオーバーの正常化をはかり、シミや黒ずみの消失を促す成分です。

 

ホスピピュアに配合されている成分は

 

植物由来のものばかりです。

 

また、ノンシリコン無着色無香料パラベンフリー

 

アルコールフリーですので、子供が使用しても問題がないほど安全です。

 

敏感肌の方でも安心して使用できますよ!

 

 

 

ホスピピュアは顔に使ってもいいの?

 

ホスピピュアの有効成分を見てみると、

 

トラネキサム酸』となっています。

 

トラネキサム酸は、アミノ酸の一種で

 

喉の腫れや口内炎を治療する薬から、

 

毎日使う歯磨き粉、美白化粧品など幅広く使われています。

 

シミの予防肌荒れ肝斑改善効果

 

厚生労働省に認められている有効成分で安心して使うことができるのが特徴です。

 

なので、顔のシミにも安心して使えることがわかりました!

 

ホスピピュアは、乳首専用という認知度が高いですが

 

身体の皮膚なら全身どこでも使うことができます。

 

1本で、顔、ワキ、ひじ、ひざ、バストトップ(乳首)

 

おしり、Vライン、くるぶしと気になる所に使えるとあってコスパも良く経済的です。

 

 

 

ホスピピュアお得情報

 

公式サイトなら通常価格から常に39%オフで購入することが出来ます。

 

 

 

↓  ↓  ↓

薬用美白クリーム【ホスピピュア】

 

 

 

まとめ

 

今回は『ホスピピュアの使い方☆顔のシミにも使っていいの?注意点とかある?

についてお届けしました。

 

まとめます。

 

■ホスピピュアの成分

⇒植物由来のものばかりで敏感肌の方でも安心して使えます。

 

■ホスピピュアは顔に使ってもいいの?

⇒顔のシミにも安心して使えます。

 

■ホスピピュアお得情報

⇒公式サイトなら39%オフで購入でき、送料も無料です。

 

いかがでしたか?

 

有効成分は厚生労働省に認められている成分で、

 

顔のシミだけでなく全身に安心して使えます

 

敏感肌の人でも使えるのもうれしいですね。

 

 

 

↓  ↓  ↓

薬用美白クリーム【ホスピピュア】